Pennsylvania Department of Community and Economic Development

Tom Corbett, Governor

Skip to main content

海外直接投資

優れた企業を作り出すペンシルベニア

28億ドルの融資パッケージを有するペンシルベニアは、米国進出を求める海外企業にとっての理想的選択。この一般刺激策に加えて、ペンシルベニアの再生可能エネルギー業界は、州のクリーンエネルギーと経済開発プロジェクト促進を助けるために作られた、6億5000万ドルのEnergy Independence Fund(エネルギー独立ファンド)の恩恵を受けています。

ペンシルベニア:

  • 輸出と直接投資を促進する海外事業開発の最大のネットワークを持つ。
  • 経済は世界18位で、輸出は最も急速に成長。(2002年以来84%の成長)
  • 米国の人口の4割およびカナダの人口の6割から500マイル(約800キロ)以内。
  • 広範囲にわたる鉄道および道路網、3つの大きな港、6つの国際空港米国内および国外に品物を動かすのに最適。
  • 23万人以上を雇用している、6000社近い外国企業所有の事業。

ペンシルベニアの産業

先端製造、材料事業サービスハイテク生命科学などの業界にとって最適な場所。

  • 粉末冶金製造、農産食品加工、プレハブ住宅など、先端製造・材料産業により、640億ドルを超える州内生産。
  • ネットワークシステムとソフトウェアから金融・保険までの事業サービス産業は米国で最も意欲的。
  • ペンシルベニアで最優先されているのがハイテク。次世代技術および代替エネルギーにおいて、革新的なプログラムとイニシアチブが成長中。
  • 研究、新興および成熟した企業、医療機器や診断企業、世界的な製薬会社などの生命科学企業。ペンシルベニアは2008年バイオテクノロジーのロケーションとしてNo.1に挙げられました。

ペンシルベニアの優れた人材

十分な訓練を受けて、勤勉、熱心な労働力。職業訓練プログラムにより、ペンシルベニアの労働者は米国内で最も優れたものの一つです。

まずここから

  • お問い合わせ 直接投資担当がお客様のご質問にお答えします。無料
  • お客様の国での担当者を見つけてください 直接投資担当のネットワーク。ペンシルベニアでの事業拡大、運営するお手伝いをさせて頂きます。
  • サービスを探る 事業開設、財政援助を見つけるお手伝い。サイト検索を行い、事業パートナーとなりうる企業とネットワーキングを支援
  • 詳細紹介 ペンシルベニアの法律、税金、入国の条件、政策に関する情報。

内容は全て英語です。 ここをクリックしてください!

日本連絡先



〒106-0032
東京都港区六本木4-7-8
六本木三河台ビル7階
c/o フェネトル・パートナーズLLC.
ペンシルベニア州地域振興・経済開発省
日本投資事務所
高山 恵史
Tel: +81-3-5414-7866
Fax: +81-3-4496-6035
Email: takayama@pa-japan.org
www.pa-japan.org

Share This Page

The page was last modified: 10/31/2012